人は”無限遠”を求めている。住空間を仮想世界に構築するときに問題となる、リアルの構造。 #三淵啓自

<blueprint 第3回> 超AI時代を迎えつつある現代において、暮らしはどうアップデートされていくのか。そしてその住空間との関わりは、いまとどのように変化していくのだろう。ゲストは、インターネット上の仮想空間及びVR研究の第一人者・三淵啓自。お互いデジタルハリウッド大学の教授である二人が語るのは、住空間を仮想世界に構築するときに問題となるリアルの構造。人は果たして住空間で何を快適と感じるのか?

ダイジェスト動画(50秒)・本文

上記と同じ内容が、noteとForbes JAPANにも掲載されています。

関連情報・視聴者の感想