超AI時代、デジタルとリアルは限りなく重なる。 #谷口直嗣 #小川修平

<blueprint 第6回> ゲストは、VR技術を駆使して人体内部を3Dで解析する医療サービス「Holoeyes VR」を展開する谷口直嗣と、人間の表情から感情を認識、複数人認識では共感度も計測可能にした感情認識AI「Emoreader」を開発した小川修平。VRによるフィジカルな体内観察と、心の問題をデータ化する試みで訪れる超AI時代とはどのようなものなのか。

ダイジェスト動画(50秒)・本文

上記と同じ内容が、noteとForbes JAPANにも掲載されています。

関連情報・視聴者の感想